作業現場で役に立つ!熱中症の基礎知識と対策 - 安全標識、安全用品、安全工事看板の「つくし工房」


  • Tel 03-3977-3333
  • Fax 03-3938-3288
電話受付   9:00~17:00 (平日) 9:00~11:00 (第一週土曜日)

コラム

熱中症は、高温の環境下で体温調節が正常にできなくなることで起きる様々な症状を指します。
夏場に限らず、誰にでも起こり得る熱中症の怖さと予防対策の大切さについては、啓発活動や注意喚起によって徐々に広まっていますが、暑さがピークに達する夏場には、なお多くの人が救急搬送されているのが現状です。
熱中症は、早めに気づいて手当てをすればほとんど回復しますが、対処が遅れると命取りになります。
そこで、熱中症のメカニズムと主な症状、簡単な応急処置の知識を持っておくことは、万が一の場合のすばやい行動を可能にし、重症化を防ぐのに役立ちます。
さらに高機能ウェアや応急処置セットなどの熱中症対策アイテムを導入することで、防御にとどまらない熱中症予防が実現します。

熱中症は体温の異常な上昇を防ぐメカニズムが機能しない場合に生じる症状の総称ですが、手当てが遅れると重症化し、命に関わることもあります。屋外作業では特に熱中症に注意しましょう。

真夏の屋外作業では作業計画を工夫して熱中症対策を最優先しましょう。電動ファン装備の作業服は被服内の熱を逃がして体温上昇を防ぐので、作業効率を下げることなく熱中症対策ができます。

熱中症の怖さは、自覚症状がないままで進行することが少なくないことです。口の渇きや手足の冷え、身体のしびれなどの前ぶれに気づいたら、速やかに水分や塩分を補給し休息をとりましょう。

熱中症は放置すると深刻な状態に悪化するので、まずは予防策が重要です。水分や塩分の摂取、十分な睡眠の他、屋外作業時には電動ファン装備の冷却機能付き作業着で熱中症を予防しましょう。

熱中症対策用作業服「アクアブリーズ」は電動ファンに保冷剤をプラスして冷却効果を発揮、服の内側に強制的に冷気を通して熱を逃がし、高温環境下での作業中の熱中症を効果的に予防します。

熱中症は放置すると命を落としかねない状態となります。とくに免疫力の低い高齢者や子どもは手遅れになる事もあるので、よく観察して初期の症状が出ているうちに応急処置を取りましょう。

熱中症には段階があり、それぞれのレベルによって適した対策があります。ここでは熱中症改善に効果的なアイテムとなぜそれが熱中症に効くか?その理由についてご紹介します。

室内でも熱中症になる人が増加しています。高齢者や乳幼児は体温調節機能が劣るため室内でも熱中症になりやすいです。そこで家族世帯は熱中症応急セットを常備すると素早く対応できます。

水と電解質のバランスが非常によく調整されており体への吸収も早く、「飲む点滴」とも呼ばれている経口補水液。スポーツドリンクと混同されることもありますが成分と目的は異なります。

スポーツドリンクは熱中症対策に有効ですが、持ち歩くにも重かったり、塩分や糖分を摂り過ぎてしまったりする可能性もあります。飴は持ち運びも楽で、手軽に塩分を補給できるためおススメです。

熱中症対策飴・塩天玉は、鹿児島産の甘藷でんぷん、北海道産の甜菜糖、天日塩など厳選した素材を使い、熟練した飴職人が昔ながらの製法にこだわって直火で炊きあげ、一つ一つ丁寧に作りました。

天日塩は一般の精製された塩と違ってミネラルが多く、カルシウムやマグネシウムも含まれているため、摂取すると体を温めて血行を促進して新陳代謝を活発にしてくれる作用も期待できます。

お探しの商品は見つかりましたか?

商品一覧に存在しない商品でも、ご要望に応じてカスタマイズでお作りいたします。
ご質問ご要望はなんでもお聞かせください。3営業日以内にご返信いたします!!

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-3977-3333

9:00~17:00(平日)

9:00~11:00(第一週土曜日)

PAGE TOP