工事現場の安全をサポートする保安用品 - 安全標識、安全用品、安全工事看板の「つくし工房」


  • Tel 03-3977-3333
  • Fax 03-3938-3288
電話受付   9:00~17:00 (平日) 9:00~11:00 (第一週土曜日)

コラム

工事現場において危険はつきもので殆どの建設会社では、毎日の朝礼では安全第一をアナウンスしています。工事を行う作業員の命と健康だけでなく、通行している一般人に被害が及ばないよう十分に注意することが求められるため、現場でいる間は常に気を引き締めている必要があります。
また、深夜など作業員がいない時でも、危険な場所に誰かが侵入してしまわないように、ロープを張りめぐらせるなど、細心の注意を払うことが必須となります。
そのように工事において、小さな事故もなく滞りなく無事に竣工できるようサポートする商品が多種あります。
昨今、工事現場に使用する安全標識は非常に軽量化されており、持ち運びや廃棄も簡単な商品が増加しており、より活用しやすくなりました。

TRONPaは視認性を高めたい時に是非とも使うべきアイテムで、省エネをしながら点滅させて危険を知らせてくれます。類似アイテムとは一線を画しているので今後ますます注目されるでしょう。

つるしん坊メッシュを用いて危険を伝えておくことによって安全を維持しやすいです。心理学的な視点から誕生している点もアピールポイントです。マジックテープ式で使いやすいでしょう。

つるしん坊シリーズには数多くの種類のアイテムが用意されていて多くのシチュエーションに合わせて自由にどれを使うか選択できます。自ら書き込めるタイプのものもあり話題です。

音声標識セリーズはその名の通り、音声にて周囲にいる人たちに注意喚起を行います。当然イラストや文字も記載されているので効果的に危険を知らしめることが可能でしょう。

スカイメッシュという横断幕は、強風に対してもアドバンテージを発揮するので、より安全に多くの人に伝えたい内容を伝達できます。メッシュ素材ではありますが文字はきちんと読めます。

ファインメッシュ吹き流しをうまく活用することによって、少しでも危険性を下げることができるでしょう。クレーンによる事故は後を絶ちませんが、吹き流しなどを活用すると安心感が増します。

スチール製安全掲示板の他にはアルミやベニヤ板製の掲示板があります。用いる場所に適した素材のものを選定してください。掲示板は使い方次第では安全性を高めることもできるでしょう。

蛍光高輝度反射シートには種類がいろいろとあります。サイズも複数用意されていますし、印字されている文字も20種類以上あるので、シチュエーションに応じた使い方が可能になります。

たのしーるは動物や植物、昔話などあらゆるシリーズのシールです。これをフェンスなどに貼ることによって、近所に住む人との距離を近くできるかもしれませんし、子どもも大喜びでしょう。

筋かいにマジックテープによる取り付けが可能となっているつるしん坊は軽量で耐久性の高いポリエチレンを使用しており、環境にも優しく、コストパフォーマンスに優れています。

床面に貼り付けるノンスリップシートは1.2mm厚の特殊樹脂素材の表面にアルミナ粒を撤布し、裏面は強力粘着剤付きで、施工も簡単です。リスク回避のための主要な安全行動を示します。

スイング標識はソフトな標識ボードが、前後にスイングできるようになっているため、歩行の邪魔をしません。標識のアーム部分は調節可能で、取り付ける位置を調節できます。

お探しの商品は見つかりましたか?

商品一覧に存在しない商品でも、ご要望に応じてカスタマイズでお作りいたします。
ご質問ご要望はなんでもお聞かせください。3営業日以内にご返信いたします!!

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-3977-3333

9:00~17:00(平日)

9:00~11:00(第一週土曜日)

PAGE TOP